証明写真

証明写真は未来を左右する大切な一枚になるかもしれません

証明写真が必要な理由(証明写真の重要性)

本人確認

証明写真の最も大きな役割は本人確認です。その役割上、あまりに印象の違う写真を使用することは決してプラスに働くことはありません。最低でも当日の髪型に合せた撮影をすることが大切です。

証明写真(本人確認)
印象の確認

面識のない方を評価する場合、どんなに能力が高い方でも最初の印象は写真しかありません。当然、証明写真の印象のみで結果を出すことなどはありませんが第一印象が良いに越したことはありません。

証明写真(印象評価)
加点にならなくても減点の要素となり得る

悔いを残さない証明写真で万全を期す

証明写真の補正
左は全く同じ写真なのですが、明るさが違うだけでだいぶ印象が変わってしまうという例です。シワなどを消す「修正」は好ましいことではありませんが、プロに依頼して撮影技術による見せ方の工夫をすることは「悔いを残さない」という精神的な部分で大きな意味があるかもしれません。
一生に一度ならプロに任せるのも選択肢の一つ

証明写真について

前述いたしましたが、常識の範囲内であれば証明写真の印象が合否に影響するということはまず有り得ません。それでも「万全を尽くしたい」「少しでも有利になるかもしれない」とお考えの方は証明写真機での自己撮影ではなく、プロのカメラマンに証明写真を依頼してみるのもいいかと思います。ルクールラボの撮影は4枚1組1,000円(4x3cm以下)の設定となっておりますので証明写真機と大差のない料金でご利用いただけます。「万全を期した」という安心感や満足感がお客さまへの精神的なサポートに繋がるのであればカメラマンとしてとても幸せなお仕事です。

証明写真をキレイに撮るコツ

証明写真を上手に撮るコツ

メイク

強いフラッシュに耐えられるよう、凹凸を意識したメイクを心がけてください。また、口角が下がって見える方は口角を上げる工夫があるといいかと思います。

 

前髪

前髪は束ねて額にピッタリと付けることが大切です。束ねることで清潔感が出て、額に押さえつけることで前髪の影をなくす効果があります。

 

フラッシュ

フラッシュの効果を最大限に発揮させるため、膝に白い布(ハンカチで大丈夫です)を置いて撮影すると効果的です。また、フラッシュの光が逃げないようにカーテンはしっかりと閉めてから撮影してください。

 

口元(口角)

メイクでも少し触れましたが、口角が上がっている方が好印象の写真が撮れます。「い」の発音を意識した口元で撮影するといいかもしれません。

証明写真料金表

店内撮影

4x3cm以下

※ 一般的な履歴書用

4枚1組 1,000 円

上記以上の大きさ

※ パスポート・マイナンバーなど

2枚1組 1,500 円
◆ データCDをご希望の場合は別途500円、データUSBをご希望の場合は別途1,500円
出張撮影 写真サイズ不問(札幌市内) 5,000 円(写真4枚+データCD)

◆ 札幌市以外は、交通費・宿泊費等の費用を実費でいただきます

◆ 撮影人数に応じて割引きをさせていただきますのでお気軽にご相談ください

団体さまの出張撮影は人数に応じて割引きをさせていただきます!
お気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
撮影ご依頼の流れ
ご相談・お見積り
page top
camomille
Copyright(c) 2017- ルクールラボ合同会社 All rights reserved. カモミール / かもナビ